貸事務所の賃料以外にも押さえておくポイントとは


貸事務所の検討材料としては賃料が第一になるかと思います。

予算に応じた物件を借りることが重要ですから、賃料のチェックは怠ることができません。保証金との兼ね合いもありますので、あらかじめ予算を算出しておいてから物件探しをすると良いでしょう。

賃料以外のポイントとなるのは間取りです。
貸事務所内にどのような機材や設備を配置するかによって必要な間取りが異なりますので、物件を下見してみて充分な広さがあるか確認しましょう。コツとしては多少余裕のある間取りを選ぶ方が後々の拡張性を考えるとオススメです。

さらに契約期間についても確認しておきましょう。
貸事務所によってはあらかじめ契約期間が決まっている物件があり、契約期間を終えると強制的に解約となってしまいます。契約更新ができるかどうか確認しておけば、長く事務所を使いたい時にも役立ちます。

様々なチェックポイントを押さえておいて、より良い物件探しを行ってみましょう。

This entry was posted in 失敗しない貸事務所選びとは?. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found